家を建てるとしたら、絶対新築。家族全員の意見が一致して、新築の一戸建て住宅を建てる大きな目標を掲げてやってきました。頭金が貯まった時点で実際の住宅展示場や住宅ツアーにも参加させてもらい、具体的な案を頭の中に描いてきました。夫婦で相談した結果、親戚が利用した工務店さんを紹介してもらい、そちらで家を建てて貰うことになりましたが、リビングルームと隣接して和室を造りたいと思っていたので、まずは間取り的にもその事が可能などかについて?お聞きしました。家の家族はお酒を飲むので、リビングダイニングでお酒を飲んで、そのままの流れで和室でだらだらと出来たら、最高だろうと思っていたので、リビングダイニングに和室を入れるという事は必須でした。冬はコタツを置くの利用でした。次にリビングとベランダに段差をつけず、ベランダとも一帯型にしたいと言う理想も伝えました。結果的に、リビングがとても広く感じますし、和室からもベランダの外の景色を見られるので、拘って良かったと思っています。

カテゴリー: 未分類